News & Events

October 6, 2016

愛知県は5日、同県春日井市で自動運転車「無人タクシー」の実験を初公開した。市民が実際に自動運転のタクシーに乗車した。公共交通機関の乏しい地域では高齢化が進み、将来の生活の足として自動運転車に期待する声は多い。自動車産業の集積地である愛知の取り組みは、全国からも注目を浴びそうだ。

ソース:日本経済新聞

August 19, 2016

愛知県のあま市は8月19日、名古屋大学、アイサンテクノロジー、東京海上日動火災保険が参画する産官学連携の自動走行実証実験促進事業(あま市モデル)として、自動走行体験試乗会を開催。同試乗会に、愛知県知事の大村秀章氏、あま市長の村上浩司氏が参加してそれぞれ感想を語った。

ソース:Impress

August 1, 2016

アイサンテクノロジー株式会社(本社・名古屋市)は愛知県「自動走行の社会受容性実証実験事業」の進捗報告サイトをオープンしました。

サイトURL

June 29, 2016

6月22日、愛知県幸田町で、測量関係者や地元住民を対象とした「大規模3次元地図整備発表・体験会」が開催されました。測量システム開発のアイサンテクノロジー株式会社(本社・名古屋市)が主催し、愛知県、幸田町、一般社団法人愛知県測量設計業協会が後援しています。

ソース:内閣府

June 23, 2016

アイサンテクノロジーは22日、愛知県幸田町で大規模3次元(3D)地図を使った自動運転走行の乗車体験会を開いた。地元住民ら約20人が試乗し、自動運転技術を活用した新たな交通手段への発展に期待する声が多く聞かれた。同社や名古屋大学などは今月下旬以降、県内15市町で自動運転の実証実験を開始。将来の自動運転社会を見据え、データ収集を本格化する。

ソース:日本経済新聞

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
Please reload

© 2020 Urban Drive Working Group