自動運転、愛知県内で住民が体験 アイサンテクノロジーが試乗会

アイサンテクノロジーは22日、愛知県幸田町で大規模3次元(3D)地図を使った自動運転走行の乗車体験会を開いた。地元住民ら約20人が試乗し、自動運転技術を活用した新たな交通手段への発展に期待する声が多く聞かれた。同社や名古屋大学などは今月下旬以降、県内15市町で自動運転の実証実験を開始。将来の自動運転社会を見据え、データ収集を本格化する。

ソース:日本経済新聞

特集記事
no-posts-feed.on-the-way
no-posts-feed.stay-tuned
最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

© 2020 Urban Drive Working Group