あま市、町の活性化に自動走行体験を活用

愛知県のあま市は8月19日、名古屋大学、アイサンテクノロジー、東京海上日動火災保険が参画する産官学連携の自動走行実証実験促進事業(あま市モデル)として、自動走行体験試乗会を開催。同試乗会に、愛知県知事の大村秀章氏、あま市長の村上浩司氏が参加してそれぞれ感想を語った。

ソース:Impress

特集記事
no-posts-feed.on-the-way
no-posts-feed.stay-tuned
最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

© 2020 Urban Drive Working Group